ルカの空想帳

おはようからおやすみまで、エオルゼアを彩るルカの日記

剣を使いたかっただけ



今でこそタンクをメインにプレイをしているけど
元々私はタンクをやりたかったわけではありません。

オンラインゲームはFF14が初めてで
それまではオフラインゲームをやっていました。
なので普通にRPG感覚で剣を使いたいと思い
剣術士を選択してスタートしたわけだけど…。

私はロールという概念を知らなかった。

当時はまだ初心者の館というものはなく
またクラスクエの説明もお世辞にも分かりやすいとは言えず
ロールを理解しないままサスタシャに到達。

そして、私はサスタシャに足を踏み入れた。




もちろん、タゲ維持なんて出来なかった。
フラッシュ未実装どころかライオットコンボをしていたのだ。

ヒラ様に「フラッシュして」と言われて
初めてそこでフラッシュを使うルカ。




が、1回だけじゃ足りなかったようで…。
「え?また使うの?」と思いながら再フラッシュ!




しかし、それでも足りなかったようで怒られる私。
「フラッシュってそんな何回も使うものなの!?」
と思いながらも次第にフラッシュを使うように。

失敗だらけで終わった初サスタシャの後、
ネットで剣術士のことを調べて初めてタンクというものを知る…。

剣術士ってリーダー的立ち位置じゃん…。




今でこそ立派(?)にタンクをやれているけど
最初の頃は失敗だらけで駄目駄目タンクだったのよねー…。

というか、先頭を走ったり誘導したりといった
リーダーみたいなことをやるのが嫌いだったのに
よく剣術士(ナイト)でプレイし続けてたなーって思う…w

ちなみに、最初の頃はただ剣を使いたいだけだったけど
今ではタンクに面白みを感じタンクをメインにしています!
現在はナイトではなく暗黒騎士メイン!

今は初心者の館があるから私のように
役割を知らぬままコンテンツ突入する人はいないかな?w




あのときのPTは本当ごめんなさい!w

0 Comments

Leave a comment